バナー

飽きない結婚指輪の選び方

結婚指輪は、夫婦になってから既婚者の証としてお互い毎日身につけるものです。
そのため、結婚指輪を選ぶときは、後で後悔しないようによく検討したうえで購入したほうがよいです。

名古屋の結婚指輪の様々な情報を掲載しています。

結婚指輪の購入額は、指輪2つ合わせて20万前後になっています。


男女別だと、女性のリングの方がダイヤモンドや色石などを装飾として用いる傾向が強いため、男性用のマリッジリングにくらべると高めになっています。

女性用のマリッジリングが10万から15万ぐらいで男性用マリッジリングは5万から8万ぐらいが平均相場となっています。

使用される貴金属の素材としては、傷がつきにくいプラチナが一番人気で、純度の高いプラチナ900が主流です。

名古屋の婚約指輪技術のご紹介です。

しかし、最近はプラチナと色合いが似ているホワイトゴールドや、日本人の肌に合いやすいピンクゴールドも人気がでています。
中には、プラチナとゴールドを組み合わせた結婚指輪も人気があります。



女性用のマリッジリングでは、リングのアーム部分を小粒のダイヤモンドで敷き詰めたエタニティタイプが近年人気がでています。

エタニティリングは、華やかさがあるうえに日常生活でも物や衣類にひっかけるおそれがないため選ばれることが多いです。

それ以外には、リングのアームにハワイの伝統的な柄を彫り込むハワイアンジュエリーのマリッジリングも人気があります。


男性用マリッジリングでは、男性でも使いやすいオニキスやブラックダイヤモンドをリングの中央などに埋め込んでアクセントをつけたものが通常のシンプルなマリッジリングより個性を出せるため人気があります。